冬のソウルは思ったより寒い。ムール貝の鍋食べたからいいけど。

今日からソウルにやって来ました。

寒い。。冬のソウルってこんなに寒いんですか?知らなかった。。

気温はマイナス14度くらいだそうです。

日本に近いだけに、似たような気温を想像していましたが、甘かったですね。

以前、秋に訪れたときには、そこまで違う印象は受けなかったんだけどな。

 

 

あまりに寒いので、ソウルのアーケードの中で散策開始。

ジャッキー・チェンがやっている中華ヌードル屋さんを見つけました。

コミックちっくなジャッキーのキャラが好印象だったので、昼食はここに決定。

 

 

 

 

 

 

その後、両靴の底と腎臓のあたりの計4箇所にホッカイロを貼って、何とか外を歩きました。

今回は、明洞ではなく近くに芸術大学のある弘大(ホンデ)あたりに宿をとったので、街の雰囲気が落ち着いていて、学生街っぽいですね。

 

 

今日の晩御飯は、ムール貝専門居酒屋として有名だという紅家(ホンガ)にしました。

大鍋ムール貝汁は淡白でおいしいですよ。私は、もう少し、にんにくとかが効いていてもいいなと思いましたが。。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ