Googleの検索順位の変動がわかるサイト

最近では、11月後半に大きな検索順位表示の変動があったと言われているGoogle。

特に、ペンギンアップデートやパンダアップデートなど、大きなアルゴリズムの変更によって、せっかく安定していた検索エンジンからの流入数が減ると、サイト運営をしている人にとっては問題ですよね。。

私の管理しているサイトのいくつかも微妙に影響を受けている印象です。

8月のパンダアップデートで少し流入数が落ちたものの、その後、順調にアクセス数が伸びている感じだったのですが、11月後半の変動後、また、若干アクセス数が減った印象。

でも、記事を地道に書いていると、やっぱりまた評価してくれているようです。

とはいえ、アクセス数の変動が、自分のサイトにだけ起きているのか、それとも、世の中全体で起きているのかは、やっぱり気になりますよね。

そんなときに使えるサイトがありました。

image

 

 

Google平均順位変動幅グラフを掲載している「namaz.jp」です。

このサイトさんでは、主要なキーワードで検索を行い、そこにHitするサイトの順位変動の平均をグラフにして表現しています。

上記の絵でパンダのアイコンがあるところがパンダアップデートのあった時なのですが、その時は多くのサイトに順位変動が生じたようですね。

今後も、定期的にチェックしていけば、大きな地殻変動がおきた時には、いち早く対策をとれそうです。

 



こんな記事も関係あるかも。読んでみてね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ