iPhone5でカメラのレンズ部分にゴミが入ってしまった

しばらく前から、iPhone5で写真を撮ると、下の写真のようにゴミのようなものが2か所に移りこむようになってしまいました。

風景などではあまり気になりませんが、被写体が白っぽいものだと、どうしても目立ってしまいます。

レンズ部分をキレイに拭いてみても、全く消えず。。かといって、他のアプリの表示には影響ないので、ディスプレイ部分が欠けているわけではなさそうです。

image

 

で、アップルのサポートに電話してみると、各アップルストアのテクニカルサポートで見てくれるということでした。

早速、アップルストア銀座店に行ってみました。

18時ごろ、4Fに行って受付すると、19:30の予約が一番直近だそうです。場合によっては、機体交換もあり得るので、その時間でバックアップを取っておくようにアドバイスされました。

私の場合、連絡先だけ残しておけば、あとはファイル共有サービス等でバックアップがあるので、とりあえず、連絡先だけの同期設定にして、iCloudにバックアップを取ります。

アップルストアには無料のWIFIポイントがあるので、便利ですね。

さて、19:30から待つこと20分、ようやく自分の名前が呼ばれました。結構、いろいろな人が相談に来ているので、自分の名前が呼ばれるまで時間があります。アップルの対応する方も大変だと感じました。

対応してくださった方に症状を伝えると、機体交換するしかないそうです。「バックアップ大丈夫ですか?」と聞かれたので、「大丈夫です」と答えるとすぐにシリアル番号のようなもので保証期間を調べてくれ、「保証期間内ですので、無料で機体を交換します」と言ってもらえました。

すぐに新しい機体を持ってきてくれ、ものの5分程度で交換完了、バックアップしていた連絡先もきちんと移行されていました。また、古い方のiPhoneの個人情報もボタン2回押しで削除されるので、安心です。

iCloud恐るべし!&対応いただいたスタッフの方、ありがとうございました。!

 



こんな記事も関係あるかも。読んでみてね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ