英語学習に便利なMoviePlayerのショート・カット(Youtube/VLC Media Player)

みなさんは英語の勉強のために、何かやっていることありますか?

私は、Youtubeで英語のビデオを見たり、パソコンで海外ドラマを見たりして、なるべくナチュラルなスピードの会話に触れる時間を多くするように努力しています。

英語が喋れるようになるには、上記のように英語に触れる時間を多くするのはもちろんですが、ただ漠然と聞くのではなく、

・今何と言ったかを確認しながら、聞き取れるまで何度も聞き直す。

・聞き取れた英語を発音しながら聞く。

といった作業をしながら好きな動画を見ると効果的です。(私はこの方法を続けることで、海外のドラマや映画がかなり聞き取れるようになってきました。)

特に、自分で発音するという行為は非常に重要で、経験上、「自分で発音できる文章は聞き取りもできる」ということが確実に言えます。

さて、動画を見ていると、「今、なんて言ったんだろう?」と思ったり、難しい文章や使えそうな会話の部分を、何度も再生して見たいことがあります。そんな時、少しだけバックしたり、少しスローダウンして聞いたりすることが、キーボードのショートカットで簡単にできると、動画視聴時の効率も上がりますし、何より、巻き戻しすぎたりするなどのストレスを感じることなく、会話の練習に専念できます。

そこで、Youtubeと、私がよく使っている動画再生ソフトのVLC Media Playerのショートカットをまとめてみました。

 

動作 Youtubeの場合 VLCPlayerの場合
3秒進める/戻る Shift + ▶ / ◀
5秒進める/戻る ▶ / ◀
10秒進める/戻る J / L Alt + ▶ / ◀
1分進める/戻る Ctrl + ▶ / ◀
少し早く再生する Shift + > ]
少し遅く再生する Shift + < [

 

次回はiPhoneで、同じようなことをできる方法を掲載したいと思います。

 



こんな記事も関係あるかも。読んでみてね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ