WordPressのインポート最大容量を増やす方法(マルチサイトの場合も含む)

WordPressサイトの移行時に、移行元のサイトからxmlでエクスポートして、新しいサイトのWordpressにインポートしようとしたのですが、インポートできるファイルのサイズが1Mで、まったく足りませんでした。

インポートNG

 

 

※移行先のサイトはマルチサイト形式のWordpressなので、通常の形式の方とは最大容量が異なります。普通のサイト形式の場合は、2Mがデフォルトになっていると思います。

この最大量を増やさないとインポートできないので、どうやって増やしたかの備忘録です。

 

まずはphp.iniを確認しよう

初めに、php.iniを確認してみましょう。この設定ファイルの項目の以下の2つの値を10Mくらいまで増やすといいでしょう。

post_max_size=10M

upload_max_filesize=10M

 

php.iniをいじれない環境の人は、.htaccessで設定

レンタルサーバなど、php.iniをいじる権限のない環境の人は、自分のサイトの.htaccessファイルに以下の記述を追記することで対処可能です。

php_value post_max_size 10M

php_value upload_max_filesize 10M

 

普通は上記でOKだけど、マルチサイト構成の人は

多くの環境では上記の対処でOKだと思いますが、Wordpressをマルチサイトで構成している人は、もうひとつ関門があります。それは、ネットワーク管理者での設定項目で、指定している箇所があるからです。

マルチサイトでの設定

 

 

「参加サイト」⇒「ネットワーク管理者」⇒「ダッシュボード」から、「設定」に行き、「アップロードファイルの最大サイズ」を増やします。キロバイト設定なので「10000」に設定すると、10Mです。

上記のphp.iniや.htaccessで設定した容量と、この設定容量の小さい方がインポートの画面で設定できる容量になるので、気を付けましょう。

拡張成功

 

 

上記のように10Mなど、設定が反映されていれば成功です。

 



こんな記事も関係あるかも。読んでみてね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ