見逃しても大丈夫!?各民放局の正規テレビ番組を無料で視聴する方法

見逃してしまった番組を視聴するとき、どうしていますか?

Youtubeで検索する?中国のサイトで見る?基本的に民放各社はYoutubeなどの動画共有サイトで公式チャンネルを持っていませんから、それらにアップされている動画は公式の動画ではありません。

それに、画質も悪いものが多く、いつ消されてもおかしくない状態にあります。

そんな動画を見なくても、主な民放各社は、公式の動画サイトを持っていて、基本的に放送終了後、約1週間は高画質の動画を無料でネットやスマホで見ることができるようになっています。

すべての番組が対象ではないですが、ドラマや人気番組も含まれていますので、見たい番組や見逃してしまった人気ドラマが含まれている可能性は高いので、チェックしてみることをおススメします。

各民放局でそのようなサイトを持っているとご紹介しましたが、各民放局が集まって1つのサイトを運営しています。

それが、公式テレビポータルサイト「TVer(ティーバー)」です。

TVer

 

それぞれの番組は各放送局が著作権を持っており、ネットで配信するにも、この番組はここで見れるけど、この番組はあっちのサービスで見れるといった複雑な構造になりがちです。「TVer(ティーバー)」は各民放局が連携して運営しているサイトで、サイトの下の部分からは、各放送局の見逃し放送サイトにもリンクがあります。

そのため、見たい番組がある場合はまず「TVer(ティーバー)」で探し、なければ、画面下のリンクをたどって各放送局のサイトでチェックするのがいいのではないでしょうか。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ