「技術・プログラミング」の記事一覧

SalesforceでLineのMessaging(PUSH)APIを使ってみる

img_5882cc404354c

この記事では、SalesforeからLineにメッセージを送る方法をご紹介します。 APIを利用して送ること自体はそんなに大変ではないですが、送るための情報を取得する仕組みや、そのためのSalesforce側の設定は少し・・・

SalesforceからTwilioのAPIを使ってSMSメッセージを送信する

img_5882c78f153ce

この記事では、SalesforceからTwilioでSMS発信を行うための設定と、Apexソースをご紹介します。 SalesforceでTwilioを使うには、Twilioから提供されている、無料のヘルパークラスを使うと・・・

SalesforceでのDataloaderでの日付の扱いと、インポート時に一日ずれる件の検証

Salesforceは、複数言語や世界中のタイムゾーンに対応しており、ユーザごとに自由に言語設定やタイムゾーンを設定できます。 便利なのですが、注意しないと、エクスポート/インポート時に思わぬ時刻ずれが発生してしまうこと・・・

SalesforceでRestAPIを自作し、外部からPOST/GETで呼ぶ方法とJson引数の解析

Salesforceでは、自分でREST APIを作成して、それを外部のプログラムから呼ぶことができます。 ここでは、REST APIの作成方法と、GETやPOSTでのCallの仕方、それぞれのメソッドで引数を取得して、・・・

TwilioのSMS送信APIの使い方(準備・環境構築編)

img_587e021b88962

Twilioは、スマホなどの携帯機器に対して、音声応答を行ったり、SMS(ショート・メッセージ)を送信したりすることのできるAPIを提供しています。 世界では様々なキャリアや携帯機器が使われていて、そのすべてに対応すると・・・

LineのMessaging(Push)APIを使ってWebサービスを作る(環境構築編)

img_587cc57a9754c

LineのMessagingAPIを使うと、決められた言葉に自動で反応するBotやお客様への一斉配信などが行えるので、ビジネス・シーンでも利用範囲は大きいと思います。 今回はその中でもPushAPIを使ったメッセージ配信・・・

SalesforceのApexメソッド、Database.query()とDatabase.getQueryLocator()の違いとそれぞれの使いどころ

Salesforceでデータのセレクト結果を返すメソッドに2種類あり、どういうときに使い分けた方が良いのかが「あやふや」だったので調査したことをまとめておきます。   Database.Query()とData・・・

salesforceでマージ後、どのレコードにマージされたのかをSOQLで確認する方法

img_5870adbd51342

Salesforceでは、重複するリード(Lead)や取引先責任者(Contact)を同士をマージ(Merge)して一つのレコードにすることができます。※取引先責任者の場合は同じ取引先属している取引先責任者同士でしかマー・・・

salesforceのSOQLで、削除済み、マージ済みのレコードを取得する

img_5870a0f4e86d4

salesforceでレコードを削除したり、マージしたりすると、削除されたレコード、マージされて無くなったレコードはゴミ箱に入ります。 通常、SOQLではゴミ箱に入っているレコードは検索対象にならないのですが、以下のよう・・・

TeraTermでproxy(プロキシサーバ)経由のssh接続を行う設定(ssh over http)

無題クリップ_010617_015758_PM

以前、Puttyを利用してproxy経由で外部のサーバにssh接続する方法をお伝えしましたが、今回はTeraTermを使ってみたいと思います。   やりたいこと これで何が実現できるかというと、社内など、pro・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ