「Pentaho(Spoon)」の記事一覧

Pentaho(Spoon)のユーザ定義Javaクラスで外部jarを使用する方法

img_5a268a08badb4

Pentaho(Spoon)の「ユーザ定義Javaクラス」では、フリーや自分の作成したライブラリを外部jarとして読み込み、使用することができます。 Javaが持っている豊富なライブラリ群を利用することが出来ると、少しの・・・

Pentaho(Spoon)でのユーザ定義Javaクラス・ステップの使い方

img_5a255e7023ced

Pentaho(Spoon)では、ステップのひとつにJavaを使用することができます。 これは、「ユーザ定義Javaクラス」と呼ばれ、厳密にはPureJavaでなく、JaninoというJavaクラスを生成するコンパイラに・・・

PentahoでのSalesforce Insert,Update,Upsertの使いどころ

img_5a238262748cf

Pentahoでは、Salesforceのデータを挿入したり、更新したりするときに、「Salesforce Insert」「Salesforce Update」「Salesforce Upsert」という箱を使います。 ・・・

MySQLでcsvファイルをエクスポート・インポートする方法まとめ

s1

MySQLを利用して開発を行っていると、csvからサンプルデータをimportしたり、DBの中身をエクスポートする場合があります。 Pentaho(Spoon)等のETLツールを使うと、スクリプト化したり、項目の加工を行・・・

エクセルで管理しているマスタをSalesfoerceにUpsertする with Pentaho

n00

前回の記事ではPentaho(Spoon)を使って、Salesforceのデータをエクセルにエクスポートしました。 今回は、エクスポートしたデータを加工して、逆にSalesforceにデータをUpsertしてみようと思い・・・

PentahoのETLツール「Spoon」でSalesforceのデータをエクセルにエクスポートする

n8

Salesforceのオブジェクトのデータをエクスポートするにはいろいろな方法があります。 Dataloaderを使う よく使われる方法。単一のオブジェクトをCsvへ出力するには便利だが、エクセルなどの形式や、オブジェク・・・

Pentaho BIサーバ Community Edition(Ver6)をWindowsでインストールして動かしてみたよ

p1

検索を行ってこのページに来た人はPentahoをBIとして使ってみたい!とか、Pentahoの仲間であるKettleをETLツールとして使ってみたい!と思っている人が多いのではないかと思います。 私自身は、Kettleを・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ