副業で『資産サイトを作る方法』と『情報発信で稼ぐ仕組みを作る方法』についてお伝えしています。

>>月36万PVを稼ぐサイトのノウハウを手に入れませんか??

文字入力や記事作成に慣れていない人でも、記事を劇的にはやく書く方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ご訪問ありがとうございます(^^)
副業でネットビジネスに取り組んでいるぱーくんと申します。

激務でも増えない給料に失望し、将来のために別の収入源が欲しい!の一心でネットビジネスをはじめ、2018年4月に20万円達成。

ひと月36万アクセスあるサイトを作ったノウハウは無料で公開中。 ⇒⇒コチラ
ネットビジネスで未来を夢見れる方を一人でも増やしたいと思っています。

誰でも最初は初心者。
【やってみたいけど、初心者だから不安】
という方は、ぜひお気軽にお問合せください♪
詳しいプロフィールはこちら

ブログの記事投稿を継続するには、記事の執筆から投稿に掛かる時間を短くすることが非常に重要です。

皆さんそれぞれ工夫して、なるべく手間をかけないようにしていると思いますが、私のやり方をご紹介します。

 

結論から言うと「記事の下書きにGoogleドキュメントを使う」という方法です。

以下に詳しく解説しましたが、

  • 音声で入力することができる
  • 画像をコピペで貼り付けたり、スマホからも挿入しやすい

という2点を極めるだけでも記事作成に書ける時間は劇的に短くなります

 

 

WordPressに直接投稿(下書き)できる

記事の下書きにGoogleドキュメントを最大のメリットは

下書きした記事をWordpressブログにそのまま下書き投稿ができる

という点です。

 

具体的な設定方法・やり方はこの記事に書きました。

 

H2やH3などのタグ、箇条書きなどの構造化された文章構成も反映されますし、後程解説しますが、画像もそのまま投稿されるので、画像をメディアにアップロードする手間も省けます。

WordPressに下書き投稿した後、若干の修正をして「公開」するだけで済みます。

Googleドキュメントで作成した文章をほとんどそのままブログに持っていけるということは、Googleドキュメントで文章を作成するメリットがそのまま享受できるということです。

 

具体的には以下のようなメリットがあります。

 

音声入力が可能

Googleドキュメントでは音声入力が可能です。

パソコンでもスマホでも、Googleドキュメントを開いて、マイクに向かってしゃべるだけで、どんどん文字が入力されていくんですよね。

キーボードで文字を入力するのが遅い人でも、爆速で入力できます。

これで今までの自分史上、2倍以上記事を早く書くことができます。

しかも、最近のGoogle音声入力の精度はかなり高く、変換された文章をほとんど修正する必要はありません。

Googleドキュメントで音声入力をするには、Googleドキュメントを開いて、上部のメニューの「ツール」⇒「音声入力」を選ぶだけです。

 

すると、下の画像の左側のようなマイクの画像が表示されます。これをクリックすると、右側の画像のように赤くなりますので、この状態だと音声で入力が可能です。

 

 

実際に音声入力ボタンを押して、しゃべって音声入力した動画を下に載せました。

ほんとにしゃべるスピードで入力できること、ほとんど誤変換が無いことが確認できると思います。

 

タグや文字装飾も反映される

Googleドキュメントで見出しや箇条書きを行うと、記事のHTMLにも反映されます。

Googleドキュメントで「見出し2」を設定すると、記事では「H2」タグが設定されますし、「箇条書き」のスタイルを適用すると記事には「li」タグで反映されます。

構造化されたHTMLでの記述はGoogleの評価も高いので、文書構造がそのまま記事に反映されるのはありがたいですね。

文字装飾に関しては、文字色やテーマ固有の装飾は反映されません。

 

画像挿入が劇的に楽

画像挿入は記事作成でも結構な時間を使うポイントです。

ブログを始めたばかりの初心者の頃は特に、スマホで撮影した画像やPCでキャプチャした画像を記事に貼るだけでも手間がかかってしまいます。

それがストレスになって、次第に記事を更新しなくなるという人も多いので、記事に画像を挿入する手間が軽減されるというのは非常にメリットがあると言えます。

Googleドキュメントで記事の下書きを行うと画像挿入が楽になるのは、次のようにいろいろなところから画像を引っ張ってこれるからです。

 

画像をコピペで貼り付けることができる

WordPressの管理画面で記事を書くときにめんどうなのは、画像をメディアにアップロードしてから記事に挿入する必要があることです。

これが手間なのでWordpressのプラグイン「OnePress Image Elevator」を使ったりしていましたが、Googleドキュメントにはコピペで画像をどんどん貼り付けていくことができます

特にパソコンでの操作手順などを解説する時には何枚もキャプチャ画像を取って、加工してからいったんPCに保存してメディアにアップロード、、、という手間がかかりますが、この方法だと画像編集した結果をそのままコピーしてGoogleドキュメントにペーストできます。

 

スマホ⇒Googleフォトから挿入

「挿入」⇒「画像」⇒「フォト」を選択すると、右側にGoogleフォトに保存した画像が表示されるので、そこから簡単に挿入することができます。

スマホで撮った写真を記事に挿入する場合、スマホにGoogleフォトを入れておけば、撮影した写真をGoogleフォトに自動で連携できるので便利です。

 

Googleで画像検索して直接挿入

「挿入」⇒「画像」⇒「ウェブを検索」を選択すると、右側にGoogleで画像を検索して、そこから画像を挿入することができます。

この検索で便利なのは、すべての画像が出るわけではなく、検索したときのオプションの

「ツール」⇒「ライセンス」⇒「改変後の再使用が許可された画像」のみ挿入可能になっているのでブログでも自由に使用可能です。(厳密には、ライセンスはGoogleが認識している再使用許可のものですが、多くの場合大丈夫だと思います。)

 

外注さんとのやり取りも効率化

Googleドキュメントを使うと、複数人での作業効率が劇的に上がります。

例えば、私はブログの記事を外注さんに書いていただくことも多いですが、記事の納品をWordではなくGoogleドキュメントにすると、納品記事をそのままブログに投稿できます

記事に入れて頂いた写真や文字装飾もそのまま反映されますので、いちいち納品記事を投稿しなおす手間が省けます。

もちろん、下書き投稿されるので最終的な記事の「公開」は必要ですが、その際に、細かい体裁を整えて確認してから「公開」すればよいので問題ありません。

 

ひと手間でブログのアクセスが劇的に変わる

サイトのPVが伸び悩んでいる方必見
記事ネタにも悩まない秘密

是非あなたのブログにお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

ここでは言えない
『キャンペーン特典』も付いています。

この記事を書いている人 - WRITER -
ご訪問ありがとうございます(^^)
副業でネットビジネスに取り組んでいるぱーくんと申します。

激務でも増えない給料に失望し、将来のために別の収入源が欲しい!の一心でネットビジネスをはじめ、2018年4月に20万円達成。

ひと月36万アクセスあるサイトを作ったノウハウは無料で公開中。 ⇒⇒コチラ
ネットビジネスで未来を夢見れる方を一人でも増やしたいと思っています。

誰でも最初は初心者。
【やってみたいけど、初心者だから不安】
という方は、ぜひお気軽にお問合せください♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ぱーくん plus idea , 2019 All Rights Reserved.