副業で『資産サイトを作る方法』と『情報発信で稼ぐ仕組みを作る方法』についてお伝えしています。

>>月36万PVを稼ぐサイトのノウハウを手に入れませんか??

初心者がエックスサーバでWordPressブログをセットアップする実際の方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ご訪問ありがとうございます(^^)
副業でネットビジネスに取り組んでいるぱーくんと申します。

激務でも増えない給料に失望し、将来のために別の収入源が欲しい!の一心でネットビジネスをはじめ、2018年4月に20万円達成。

ひと月36万アクセスあるサイトを作ったノウハウは無料で公開中。 ⇒⇒コチラ
ネットビジネスで未来を夢見れる方を一人でも増やしたいと思っています。

誰でも最初は初心者。
【やってみたいけど、初心者だから不安】
という方は、ぜひお気軽にお問合せください♪
詳しいプロフィールはこちら

前回の記事では、ムームードメインを例にして独自ドメインの取得を行いました。

 

 

今回は、レンタルサーバの契約をして、そこにWordpressをインストールしていきます。

「DNSの設定」とか「SSLの設定」など、耳慣れない言葉も出てくると思いますが、なるべく分かりやすく、順を追って解説していきますので、頑張りましょう。

この作業が終われば、もう、自分のWordpressブログの出来上がり。記事を投稿することも可能ですよ。

 

 

レンタルサーバの契約を行う

WordPressのブログを運営するには、それを載せておくサーバをレンタルする必要があります。

様々なレンタルサーバ会社がありますが、一番使われていてなおかつ、早いのはエックスサーバという会社のサービスです。

そのため、この記事ではエックスサーバを例に、レンタルサーバの契約とWordpressのセットアップを行います。

まず、エックスサーバのホームーページに行きます。

以下のような画面になりますので、画面上部の「お申込みフォーム」(①)か、右側の「お申込みはこちら」(②)をクリックします。

どちらも同じページに行きますので、お好きな方をどうぞ。

次の画面ではエックスサーバの会員IDを作ります。初めて契約する方は左側(①)を選びます。

 

次は契約情報を入力します。

重要なのは次の2つです。

①は初期のサーバIDです。自分のサーバに分かりやすい名前をつけます。他の人と重複しなければ何でもいいです。分かりやすい名前を付けましょう。

②は契約プランです。「X10」から「X30」までありますが、「X10」でも十分です。私の月間数十万PVあるサイトでも問題なく動いています。(下に、2019年4月時点の料金を載せておきました。ご参考までに。)

入力が終われば、あとは、SMSか携帯で本人認証を行えば登録完了になります。

無料お試しが10日間ついていますが、せっかくセットアップしたのに10日後に消えても嫌なので、忘れずに支払っておきましょうね。

【参考】X10プランの料金(一か月ごとの契約でも、月1200円くらいですね。まとめて契約するともっと安くなります。)

契約して、会員IDを登録したら、管理コンソールにログインして、以下の契約情報を確認します。

そこから、①の「サーバ情報」を選択して、サーバパネルと呼ばれるサーバの管理画面に移動します。

 

サーバパネルに行ったら、いよいよ、前回ムームードメインで取得した独自ドメイン「plus-idea.xyz」(ご自分のドメインに置き換えて読んでください)をこのレンタルサーバに設定し、Wordpressをインストールしていきます。

まず、①の「ドメイン設定」をクリックしましょう。

 

すると、ドメイン設定の画面に行きますので、「ドメイン設定追加」のタブ(①)を選択し、その後、②にドメイン名を入れます。「www.」とか「web.」などが付かない(サブドメインではない)ドメイン「plus-idea.xyz」(ご自分のドメインに置き換えて読んでください)を入力します。

下のオプションのチェックは入れておいていいです。ただし、無料独自SSLは今の時点では失敗しますが問題ありません。あとで設定できます。

 

確認画面を経て、設定を確定すると、以下のようなドメイン追加の結果が表示されます。

「http://plus-idea.xyz」でも「http://www.plus-idea.xyz」でもアクセスできるように設定されています。(①)(ただし、この時点ではまだアクセスできません。あとでアクセスできるように設定します。)

また、無料独自SSLの設定も失敗していますね。(②)今は失敗するのが正しい動きなので問題ありません。あとで設定します。

③のところに、「ネームサーバの設定について」が表示されています。ここに書かれている通り、ムームードメインで取得したドメインのネームサーバはこのエックスサーバのものになっていないので、それを変更する必要があります。

ムームードメインのネームサーバを変更する

上記で示された通り、ムームードメイン側でこのドメインのネームサーバを変更します。

ムームードメインで取得したので、今のところ、ネームサーバがムームードメインのものになっているからです。これをエックスサーバーのものに変えましょう。

ムームードメインの管理コンソールにログインして、「ネームサーバ設定変更」(①)を選びます。

その後、「ネームサーバ設定変更」(②)をクリックして設定画面に行きます。

 

設定画面では、以下のように「GMOパペポ以外のネームサーバを利用する」を選択して、上の「ネームサーバの設定について」で表示されていたエックスサーバーのネームサーバを入力します。

入力したら「ネームサーバ設定変更」ボタンを押して確定します。

 

以上で、ネームサーバの変更が出来ましたが、それが反映されるには少し時間がかかります。

たいていの場合は、1、2時間程度で反映されますが、もっとかかる場合もあります。

疲れましたよね。いったんブレイクしましょう。

エックスサーバにWordpressをインストールする

ネームサーバの設定が反映されるまでの間に、エックスサーバにWordpressをインストールしましょう。(ネームサーバの設定が反映されていなくてもWordpressのインストールは可能です。)

 

では、エックスサーバのサーバの管理コンソールにログインして、Wordpressをインストールしたいドメインを選択した後、「Wordpress簡易インストール」を選択しましょう。(①)

ここで、「インストール済みWordpress一覧」タブで確認します。(③)このドメインにはまだインストールされていませんね。

 

では、「Wordpressインストール」のタブをクリックしてインストールを開始します。(①)

②のところでブログを公開するURL(ドメイン)を選択します。例えばドメインが「plus-idea.xyz」だとすると、「plus-idea.xyz」または「www.plus-idea.xyz」が選択できます。短い方がいい場合は、「plus-idea.xyz」を選んでもいいですし、Webサイトとしてよく使われる「www.」付きの「www.plus-idea.xyz」を選んでもいいです。

今回は「www.plus-idea.xyz」を選択しました(②)ので、ブログのURLは「http://www.plus-idea.xyz」または「https://www.plus-idea.xyz」で公開されることになります。

③のところは、Wordpressをインストールするディレクトリを指定します。例えばここに「wp」と入力すると、ブログの公開URLは「http://www.plus-idea.xyz/wp/」になります。(後で設定で「http://www.plus-idea.xyz/」にも変更できますが、ひと手間かかるので、今の時点でディレクトリ付きにするか、しないかを決めた方がいいと思います。)

今回は、シンプルに「http://www.plus-idea.xyz」で公開するので、何も入力していません。(③)

あとは、ブログ名(後で修正可能なので適当でもいいです)、ユーザ名、パスワードなどを入力して確認画面に進みます。

 

前画面でディレクトリを空にした場合は、確認画面で「インストールを行うと、インストール先ディレクトリ内の「index.html」が削除されます。ご注意ください。」という注意書きが表示されますが問題ありません。

「インストールする」ボタンを押してWordpressをインストールしましょう。

 

下記画面が表示されるとインストール完了です。Wordpressの管理画面のURLが表示されますので、メモしておきましょう。

WordPressがちゃんとインストールできたか確認しよう!

ネームサーバの設定が反映されるには時間がかかるため、反映されるまでは、ブログの「http://www.plus-idea.xyz」や管理画面の「「http://www.plus-idea.xyz/wp-admin」」にブラウザでアクセスしても以下のようなエラーになる場合もあります。(ご自分のドメインに置き換えて読んでください)

 

数時間たったら、また、再度アクセスしてみましょう。

下のようにブログが表示されればOKです!

 

無料の「SSL」を設定しよう!

自分のブログにアクセスできたら、無料SSLの設定を行います。

SSLというのは、「このサイトは安全ですよ」という証明を公的に行うものです。

サイトは、「http://www.plus-idea.xyz」または「https://www.plus-idea.xyz」で公開できますが、「https」の方が断然いいです。信用度が違います。

そのため、自分のこのサイトが「https」でアクセスできるように設定しましょう。

まず、エックスサーバの管理コンソールで、「ドメイン」⇒「SSL設定」を選択します。

 

その後、SSLを設定する対象のドメインを選んだら、以下のような画面になりますので、「独自SSL設定追加」のタブを選んで、「追加」ボタンを押せばOKです。

 

この反映も少し時間がかかります。しばらくたって、「https://www.plus-idea.xyz」(自分のブログのURLに読み替えてくださいね。)にアクセスして、ブログが表示されればちゃんと設定されていることが確認できます。

 

※上記で行ったネームサーバの設定が反映されていないと、エラーになってしまうことがあります。

その場合、しばらく経ってから再度試してみて下さい。自分のブログがブラウザで確認できているなら、たぶん、成功すると思います。設定がOKだと思われるにもかかわらず、どうしてもエラーになってしまう時は、私に質問してください。

 

 

おめでとうございます。自分のドメインでWordpressブログが立ち上がりました。

このままどんどん記事を追加していくこともできます。

今のままだとシンプルな素のWordpressなので、少しずつカスタマイズしていきましょう。

 

ひと手間でブログのアクセスが劇的に変わる

サイトのPVが伸び悩んでいる方必見
記事ネタにも悩まない秘密

是非あなたのブログにお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

ここでは言えない
『キャンペーン特典』も付いています。

この記事を書いている人 - WRITER -
ご訪問ありがとうございます(^^)
副業でネットビジネスに取り組んでいるぱーくんと申します。

激務でも増えない給料に失望し、将来のために別の収入源が欲しい!の一心でネットビジネスをはじめ、2018年4月に20万円達成。

ひと月36万アクセスあるサイトを作ったノウハウは無料で公開中。 ⇒⇒コチラ
ネットビジネスで未来を夢見れる方を一人でも増やしたいと思っています。

誰でも最初は初心者。
【やってみたいけど、初心者だから不安】
という方は、ぜひお気軽にお問合せください♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ぱーくん plus idea , 2019 All Rights Reserved.