アドセンスサイト完全外注化「フルオートメーションアドセンスシステム(FAAP)」(草薙悠)レビューと特典

ぱーくんです。

私も購入して実際に使っている「フルオートメーションアドセンスシステム」(FAAP)
という教材をレビューしてみようと思います。

初心者・中級者向けのアドセンスアフィリエイト教材というカテゴリーに入りますね。

 

草薙悠 「フルオートメーションアドセンスシステム」レビュー

フルオートメーションアドセンスシステム

 

販売ページはこちら

 

「フルオートメーション」という名のとおり、
外注を利用して、自動で、アドセンスを使ったブログを
運営していくためのマニュアルとなっています。

「自動」というと、何もしないで勝手にブログ記事が増えていくような印象
を受けるかもしれませんが、もちろん、そこまでは自動ではありません。

教材の本編のタイトルが「完全外注化マニュアル」
となっていることからも分かるように、
アドセンスブログを運営するのに必要な作業を
ほとんど外注に依頼するための教材です。

 

なので、アドセンスブログを運営していて、

ひととおりアドセンスブログのやり方はわかってるんだけど、
毎日の記事執筆の時間がない。。。


とか、

もっと楽にブログ運営を行いたい

という人にぴったりな教材だと思います。

もちろん、楽をするだけでなく、
外注の力も利用して、もっと早くアクセスを伸ばしたい
というニーズにもこたえられる内容になっています。

販売者の草薙さんの経験から導き出された
「ねらい目のキーワード」を判断する基準も 明確に示されているので、
実践するときに 迷う場面は少ないのではないでしょうか。

 

「フルオートメーションアドセンスシステム」の中身をちょっとだけネタバレ

教材のボリュームは必要以上には多くなく、
外注化に必要な情報をすっきりまとめた感じです。

ボリュームの多い教材にありがちな、
ネットで調べれば分かるような内容までがマニュアル化されているわけではないので、
むしろ、初心者にとっては分かりやすいと思います。

この教材では、記事の作成・投稿という作業を

  • ①記事テーマ決定
  • ②キーワード収集、選定
  • ③記事タイトル、中見出しの検討
  • ④記事作成
  • ⑤記事の校正
  • ⑥ワードプレスへの記事投稿

 

という工程に細分化し、それらすべてを外注化することで
自動で収益を上げていくブログを運営する方法が
解説されています。

それぞれの作業工程は非常に具体的に、
やるべきことを明確に示してくれているので、

「じゃあどこから手をつけよう?」

ということもがなく
非常に取り組みやすいノウハウだと思います。

 

外注へ依頼方法が具体的

記事作成の部分を外注に依頼させるやり方だけの
教材であれば他にもありますし、
極言すれば教材なんか無くても大丈夫です。

ちょっと自分で記事を外注に出してみれば、
一ヶ月も経てば慣れてくると思います。

この教材のいいところは、
記事作成だけでなく、その前の工程の
テーマ選定やキーワード収集、記事タイトルや見出し作成
のところの外注化ノウハウにも言及しているところ
だと思います。

この部分って、
いざ自分が他の人にやってもらうとしたら、
どう説明してやってもらったらいいか、
悩む部分だと思いませんか?

担当してもらう外注さんひとりひとりに、
キーワードとか、検索ボリュームといった
用語についていちいち説明するのも大変ですよね。

共通で説明する部分は、マニュアルでも作って
渡さないと大変そう。。。ってなります。

「フルオートメーションアドセンスシステム」には、
この外注に渡す用のマニュアルもついています。

販売者の草薙さんが、自分で実際にアドセンスサイトを
外注化しているときに必要なマニュアル、さらには、
やり取りするメッセージの例まで教材についています。

さすがに全部コピペだけで運営が回る。。とはいえませんが、
それでも、それが付いていることによって、
具体的な作業の流れがイメージしやすくなっています。

私が今運営しているアドセンスサイトでも外注に
依頼している作業が多いですが、作業依頼時に外注さんに渡している
マニュアルは、ほぼ「フルオートメーションアドセンスシステム」
についていたマニュアルで、すこし、独自部分を追記したもの
なんですよね。。。

 

キーワード選定ノウハウが分かりやすい

個人的には、これだけでもこの教材を買う価値があるのではないか
と思うくらいなのが、補足コンテンツとしてついている
「センスゼロでもサクッと戦略用キーワード選定」というマニュアルです。

外注にキーワード選定を依頼するには、
「どんなキーワードを選んでほしいのか」という基準が
明確になっている必要があります。

つまり、誰がやっても、この通りにやれば、ある程度
・たくさんのユーザに検索されて
・ライバルが強すぎない
キーワードを見つけることができるやり方をマニュアル化
しておかないと、依頼できないので、そのためのマニュアルということになります。

アドセンスサイトにおいて、この「キーワード選定」は
かなり重要な作業工程だと思います。
(販売者の草薙さんも最初はこの工程は
自分で行うことをお勧めしています。)

で、実際に私もマニュアル通りにやってみましたが、
ねらい目のキーワードが結構さくさく見つかるんですよね。
このやり方だと。

(もっとさくさくみつけるために、自作の補助ツールを作りました。
この自作ツール、我ながら便利なので、購入者特典でつけたいと思います。
詳しくは下の案内で。)

「フルオートメーションアドセンスシステム」特典付き購入はこちら

 

「フルオートメーションアドセンスシステム」ぱーくんオリジナル特典

「フルオートメーションアドセンスシステム」は特定の方には
とてもお勧めできる教材なので、
僕の方からも教材を有効活用するための特典を提供させていただきます。

 

特典1 ねらい目キーワードかどうかを一瞬で判断するツール

「フルオートメーションアドセンスシステム」の教材の中で紹介されている、
誰でも狙い目のキーワードを見つける判断基準があります。

Googleなどでキーワードを検索して、その検索結果に○○があったり、
△△が含まれていたら、ねらい目の可能性が高いよ

という、キーワードを探す方法です。

もちろん手動で探してもいいんですが、私は
検索結果からその特徴を探す時間を超短縮するために、
ブラウザで使用するツールを自分で作って使っています。

検索結果を表示した後、ボタンを押したら、
その特徴がある場合は色で表示してくれるので、一発で
ねらい目キーワードかどうか分かる
というツールで、自分で言うのもなんですが、便利です。

私経由で「フルオートメーションアドセンスシステム」を購入いただいた方には
このツール「ねらい目ワードハンター」を特典として
提供させて頂きます。

 

特典2 私ぱーくんの6か月メールサポート

販売者の草薙さんのサポートも付いているので、
それをフル活用していただければ問題ないですが、
超初心者で、草薙さんには聞けないんですー。という方も
いらっしゃるかもしれませんので、そのときは
私にメールで何でも聞いてください。

こういうのって一応期限を設けた方がいいので 「6か月」としています。

基本的に24時間以内の返信を 心がけております。

 

 

ということで、とても優良な教材だと判断したからこそ、
僕の方から上記の特典コンテンツを提供することにしました。

まずは販売ぺ-ジを読んでみて、

「これなら私にもできそう」

というような、直感に近いものを少しでも感じるようでしたら
この機会にぜひ手に入れてみてください。

「フルオートメーションアドセンスシステム」特典付き購入はこちら
サブコンテンツ

このページの先頭へ