ぱーくんのサイト別館

ぱーくん plus idea

少額のANAマイルを合法的に譲渡して統合すれば使い道アップ!な方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ご訪問ありがとうございます(^^)
副業でネットビジネスに取り組んでいるぱーくんと申します。

激務でも増えない給料に失望し、将来のために別の収入源が欲しい!の一心でネットビジネスをはじめ、2018年4月に20万円達成。

ひと月36万アクセスあるサイトを作ったノウハウは無料で公開中。 ⇒⇒コチラ
ネットビジネスで未来を夢見れる方を一人でも増やしたいと思っています。

誰でも最初は初心者。
【やってみたいけど、初心者だから不安】
という方は、ぜひお気軽にお問合せください♪
詳しいプロフィールはこちら

長期休みやホリデーシーズンに帰省や旅行が増える時期になると、飛行機を利用する機会も増えます。その時に気になるのが航空会社のポイントとしてもらえる“マイル”です。

だいたい正規の東京―北海道の往復で1000マイル程度、早割を使うとそのマイルも減ってしまいます。

せっかくマイルがもらえるなら、もらっておこうと思うけど、そのまま忘れてしまったり、思ったほど貯まらないマイルは特典にあやかることもなく“失効”してしまう運命に、、。

こんなとき家族分のマイルを統合してまとめられれば、特典に交換できるマイルになるのに!と思ったことありませんか?

基本的にマイルを他人(家族でも)に譲渡することはできません。しかし家族だからできるマイルの統合方法があります。
ちょっとひと手間かかりますが、マイルを有効に使うにはかなりいい方法です。

 

マイルの統合は家族のみできる。その方法とは?

マイルの基本は、マイルは自分のもので他人には譲渡できないということです。航空券(搭乗履歴)は個人と結びついているため、マイルだけを切り離すことはできません。

ただし家族間で「譲渡」して「統合」することはできます。その方法は1つだけ。「ANAカード(クレジットカード)で家族分のマイルを統合する」方法です。


(ANAサイトより)

マイルを貯めるのも統合もANAカードならお得な3つの理由

家族のマイルを統合するには「ANAカードファミリーマイル」のサービスを利用します。

このサービスはANAカード独自のサービスで、特に飛行機をよく利用する人を対象にしているわけではなく、家族が生活する上で貯まるマイルを有効に利用するためのサービスです。

しかも、①飛行機をよく利用する、旅行が好きなど航空・運輸に関わることはマイルの還元率が高くなります。

自分や家族の生活に「旅行」や「出張」「海外」「移動」「宿泊」などが多い方はかなり有効にマイル(ポイント)が貯まる仕組みになっています。もちろん普段の生活でもマイルは貯まります。

そのためには「ANAカード(ANA CARD)」を利用する(持っている)ことが前提となります。

>>> ANAカードに入会する

このANAカードの親(プライム会員)にファミリー会員を登録することで、家族のマイルを統合することができます。

イメージとしては、ANAのクレジットカード情報にマイレージポイントが結びつくANAカードのポイントサービスのようなものです。

他のクレジットカードのメイン会員とファミリー会員の関係と同じです。そのため18歳未満の方のファミリー会員のマイルは本人名義のマイレージカードの発行で、マイルだけ親(プライム会員)と統合することができます。(クレジットカードは持てない)

ANAカードであれば、飛行機の搭乗でもらえるマイルの統合だけでなく、②普段の生活でのANAカードの決済利用でもマイルがもらえます。

③また電子マネーEdyも付いているので、マイルの電子マネーへの交換や電子マネー利用でもマイルが貯まる、キャッシュレスで現金として利用するには使い勝手がいいクレジットカードです。

ANAカードファミリーマイルを利用するには

まず「ANAカード」に入会する必要があります。

>>> ANAカードに入会する

ANAカードでマイルを統合するめの資格・条件がいくつかあります。

  • 統合するファミリー会員の登録
  • ファミリー会員は1名~最大9名まで登録可能
  • ファミリー会員は親(プライム)会員と生計を同一にし、同居する配偶者・同性パートナーおよび一親等以内(自分の親、子ども)の家族

ファミリーマイル登録申し込み

  • ANAカードに申し込む >>> ANAカードの申し込み
    (18歳未満でファミリー会員に登録予定の方は、ANAマイレージカードへ入会する。)
  • カードが届いたら、プライム会員(親会員/サービスの代表者)を決める
  • ファミリー会員を決める
  • ファミリーサービスの登録を行う >>> 会員専用サイトへログイン

参考:ANAカードファミリーマイルのサービスについて

ここでは、マイルを家族で統合する方法を説明しました。

5000マイル以下の少額のマイルは統合するだけでなく、「スカイコイン」に交換すれば、自分の航空チケットの代金にあてられるだけでなく、他人に搭乗券を買ってあげることもできて便利です。

詳しい方法は>>>「5000マイル未満のANAマイルを有効に使う方法

これらを利用して、どんどんマイルを有効に使いましょう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ご訪問ありがとうございます(^^)
副業でネットビジネスに取り組んでいるぱーくんと申します。

激務でも増えない給料に失望し、将来のために別の収入源が欲しい!の一心でネットビジネスをはじめ、2018年4月に20万円達成。

ひと月36万アクセスあるサイトを作ったノウハウは無料で公開中。 ⇒⇒コチラ
ネットビジネスで未来を夢見れる方を一人でも増やしたいと思っています。

誰でも最初は初心者。
【やってみたいけど、初心者だから不安】
という方は、ぜひお気軽にお問合せください♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ぱーくん plus idea , 2019 All Rights Reserved.