ぱーくんのサイト別館

ぱーくん plus idea

【Blender2.9】Shade Smooth(スムーズ)を掛けるても失敗するときの対処

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

Blenderでモデリングし、Shade Smoothでスムーズを掛けると、たまに失敗するときがあります。

 

例えば、上記のように、スムーズを掛けた時に、いびつになるとか。

そんな時の対処法です。

 

表裏がそろっているかを確認して修正する方法

一番多いのは、いろいろいじっていると、面(Face)の表と裏が入り混じって、法線(Normal)の向きがバラバラになってしまうという原因です。

その場合は、3Dビューアで、表裏を表示してみます。

 

下記の図のように、「Overlays」の設定の中に「Face Orientation」という項目がありますので、そこにチェックを入れると、面が表は青、裏は赤に色付けされて表示されます。

 

例えば、上記の物体では、いくつかの面が裏になっていたので、Shade Smoothを掛けた時に、おかしくなってしまっていたのですね。

 

そのため、裏を表に直します。

Editモードで裏になってい面を選択し、「Mesh」→「Normals」→「Flip」を選べば、表裏が反転します。

 

こんな風に、全部表にそろった後で、Shade Smoothします。

↓ ↓ ↓

 

すると、きれいにスムーズがかかりますね。

↓ ↓ ↓

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ぱーくん plus idea , 2021 All Rights Reserved.